ヘアアイロンのパチパチ音や煙について

ヘアアイロンを使っているとパチパチっといった音や、が出る事があります。

これは、どちらも髪の水分による作用です。
パチパチ音は、水蒸気爆発といって髪への非常に大きなダメージのサインなので、一旦ヘアアイロンの使用を止めて下さい。
原因としては、髪に水分が多すぎか、ヘアアイロンの温度が高すぎたり、髪が傷みすぎていたりする事が考えられます。
パチパチ音は、水分が爆発して、
髪内部の細胞を強く傷めてしまうので、
極力避けなければいけません。
パチパチ音がした場合は、
髪をもう少し乾かすか、
ヘアアイロンの温度を下げて下さい。
両方行っても、まだする場合や、
パチパチ音がしないぐらいの温度だとスタイリングがうまく行かない場合は、KINUJOはそのヘアアイロンの品質に疑問視せざるをえません。
対して、が出る場合は、
湯気ですが、これだけでは、それ程、髪を傷める事はありません。
もちろん、”煙=湯気”が出ないにこした事はありませんが、稀に髪を乾かしても、元々の髪質で水分を多く含んでいる方もいらっしゃいますので、髪を乾かし、ヘアアイロンの温度もスタイリングが十分なぐらいの温度にして、尚、煙=湯気が出る場合はそれ程気にする事は無いでしょう。
もしも、気になる場合は、髪を良く乾かし、ヘアアイロンの温度は低めに設定してご使用ください。