※重要:絹女~KINUJO~のカラカラ音について

絹女~KINUJO~を使用している際に内部から“カラカラ”という音が聞こえるかと思います。
この“カラカラ”という音が、絹女の自動電源OFF機能を支えています。
自動電源OFF機能は、内部のこの小さな装置が“カラカラ”する事により、「使用中」と判断し、
この装置が動いていない状態、つまりヘアアイロンに触れていない状態を「使用していない状態」と判断します。
そして、使用していない状態が約30分続くと、
安全面を考え、自動的に電源が切れるようになっています。
これにより、電源の消し忘れ等による火災事故や、ヘアアイロンが長時間高温状態を維持する事による内部機能の損傷を、未然に防いでくれます。
ですので、絹女をご利用いただいている際に、ヘアアイロンから“カラカラ”と音がして、「アレ、故障かな?」と思った方もご安心下さい。
この“カラカラ”音こそが、あなたの安全を守るセーフティー機能なのです。